2015年05月06日

競輪ネットバンクサービスについても触れてみる。

このブログを覗いて下さっている皆さんの
7割いや8割程度の方は既に競輪電話やネット投票会員になっていて
他の投票サービスが気になる方がほとんどだと思います。

だから今さらオフィシャルを紹介しても
若干意味が無い気もするのですが(笑)
やはり触れない訳にはいかないかなと。

競輪ネットバンクサービスというのは
オフィシャルのサイクルテレホンセンターがやってる
ネット、電話投票サービスです。
KEIRIN.JPでガンガン広告宣伝している奴ですね。

今までの電話ネット投票などと違う点は
要は対応銀行がネット銀行に絞られたので
入金、出金が土日休日問わず基本いつでも出来るようになった事です。
後は営業時間の縛りも無くなったので
ミッドナイト競輪も打てるようになりました。
オッズパーク競輪やKドリームスなど後発の投票サイトに
遅れをとっていた部分を改善したという事ですね。
なので以前の電話投票会員みたいに
新たに専用口座を作る必要も無くなります。

競輪ネットバンクサービスに入会する為には
ジャパンネット銀行
楽天銀行
住信SBIネット銀行
三井住友銀行(SMBCダイレクト)
三菱東京UFJ銀行
上記いずれかの口座が必要になります。

口座さえあれば10分程度で会員になれるのは
オッズパーク競輪と同様です。

KNBの利点としては
やっぱりオフィシャルがやってるだけあって
全競輪場に対応しているし
まぁ安心感はありますね。
ただサービス的な部分では若干劣る印象もあります。

個人的にはオッズパーク競輪最大の弱点(笑)
京都向日町競輪を打つ為に
オフィシャルは使ってます。

前にも書きましたが
打てない競輪場があるのが面倒とか
細かいサービスなど気にならない方は
オフィシャルをメインに使って
いざという時の為のサブとして
オッズパーク競輪を使うのも悪くないと思いますよ。

楽天スーパーポイントが貯まる銀行!楽天銀行!


スポンサードリンク




posted by 政春 at 10:19 | 競輪ネットバンクサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする